山中さわお ライブレポ

今日、超超超久しぶりにthe pillowsのさわおさんこと山中さわおのソロライブに行ってきました。

このブログを更新するのも久しぶりですが、仕事の忙しさにかまけてまっっっっっっっっっったくライブに行っていませんでした。ま、去年はバンプもあったし桑田さんもあったとゆうのもあるんですが、精神的に時間的な焦りがあってライブから意識的に遠ざかっていた部分もかなりあったり。

んで今回、たまたまさわおさんがソロライブをやるとゆう事を知り、チケットぴあを見たらなんと発売中。

私の中ではさわおさんのライブのチケットってとてつもなく取れないイメージだったんで何事かと思い、何かの間違いなのかなと思いつつチケットの購入ボタンをポチ。

購入手続きに進むことが出来たんで間違いではなくホントにチケットをゲットして行くことになった次第です。

さわおさんのソロはソロのファーストを聴いていて、けっこう気に入ってはいました。「けっこう」とゆうのは、個人的にはやっぱりピロウズの方が気に入っているのです。

バンドのメイン、とゆうか曲を書いているのは確かにさわおさんですが、完成させるのはバンドだと思うので、サザンに関しても桑田さんのソロよりもサザンの方がやっぱり好きなんですよね。。。

エッセンスは同じなんだけど、やっぱ薄まる感が否めないのです。

 

と、ご託を書きましたが、それでもライブに行くとなるとかなり楽しみで、チケットをセブンイレブンで受け取った時には「ひゃっほーーぃ」って感じで浮かれてましたw

 

んで、行ってきました、高円寺HIGH。

うちから結構近いので、開演時間ギリギリに到着。

とゆうのも、チケットぴあで私が購入したのを最後に「予定枚数終了」ってなってたんです。ラスワンチケットだったんですねぇ・・・ 一番最後だから焦って行ってもしゃあない、ってことで。

 

で、ツアーの初日とゆうことでネタバレしない程度にレポします。

セトリは最後に。

まずMC。プロ野球が開幕したからか、突然スワローズネタ。

もしかして鈴木淳(ベース)はスワローズファン? さわおさんが「ヤクルトスワローズってもう無くなったんだよねぇ?」と楽屋でそんな話をしてツッこまれた、って話や、誕生日プレゼントにきなこもちのチロルチョコをもらった話をいつもの調子で面白おかしく話してました。

自分自身のことを「音楽の才能はあるけど人間性には問題があるオレ」みたいに3回くらい言ってたし。。。w

あああと、ちょっとゴニョゴニョ言ってて聞こえにくかったんですが、アラバキのチケットがあまり売れていないとのことで、来て欲しいみたいな事を言ってました。

私も出来ることなら行きたい所ですが、なにぶん仕事が。。。Orz

時間に余裕のある生活になりたいものです。

この記事をご覧になったかた、良かったら行ってみてください。

チケット ⇒ アラバキロックフェス特集ページ【チケットぴあ】
icon

今年は5月に東京でもフェスがあるのでお金と時間で行きにくくなったかたも多いかもしれませんが東北の復興の手助けにもなると思います。行けない私が言うのもなんですが、是非是非健闘してみてください。

ちなみに出演者情報もリンク先に出ています。

ピロウズでは出演がなくて、アラバキもソロでさわおさん出演です。

 

ところで、このソロツアーもチケットが完売してないんですよねー!さっき確認したらどこも発売中でした。

あまり告知されてないのか?かなり意外な状況です。

行ったら満足すること請け合いなので、もし良かったらソロツアーもチェックしてみてください。

MCでも話してましたが、このツアーの後はピロウズの制作に入るのでしばらくないような事を仰ってましたよー。

さわおさんのツアー情報はこちらです。⇒ 山中さわお ライブ情報
icon

 

ライブ会場では会場限定販売の「たとえば僕が死んだら」も販売してました。

この曲をライブでも演奏しましたがとっても良い曲ですね。(*´∀`) 欲しかったけど物販激混みだったから諦めました。

感想を簡単にまとめると

「さわおさんのオルタナは国内最強のオルタナぢゃ!」(個人の感想です。あくまでも。)

しばらく聴いてませんでしたがまたピロウズ熱が復活です。やっぱりあの曲の構成とか私のオルタナ好き魂を揺さぶります。

そしてバンドもしっかりとまとまって良いセッションになっていました。行ける人はホント行った方がいいですよ~!私は久しぶりに生音の栄養を吸収して魂が元気になるのが分かりました。

しかもあの狭いキャパの会場で極上のオルタナを聴く贅沢さったらなかったです。

ラスワンチケットを取れて良かったです。。。 さわおさん、バンドメンバーの皆さん、ありがとうございました。

最後にセトリを。

画像をクリックすると拡大します。(PC)

ネタバレなので、わざと小さくしてあります。

アンコールはミュージッククリーチャー、ドーンスピーチでした。ドーンスピーチでみんなでナーナーナーナー歌えて気持ちよかったです。

そしてダブルアンコはさわおさんのアコギ弾き語りでフール・オン・ザ・プラネットでしたー。。。!!感動ったら、ない!

このツアーのファイナルも東京なので真剣に行こうか考えている私でした。

 

この記事でさわおさんのライブの感動が少しでも伝われば幸いです。

[山中さわお] ブログ村キーワード

Related Articles:


コメントは受け付けていません。