andymori 解散

最近、とんと聴く機会がなかったandymori。解散のニュースをAmazonのアンディモリのページで知ってとてもビックリしました。

私はドラムの人が変わる前はけっこうお気に入りで、長澤くんと小山田くんが仲良いとゆうことで長澤くんのイベント(ライド)でandymoriの初ライブを体感してからは頻繁に聴いてましたヨ、うん。

ちょっと懐かしい思い出のライブです。

で、前のドラムの人が抜けるとゆう発表が二年くらい前の日比谷野音であって、そのライブにも行ってた私はいきなりの発表でかなりショックでした。

その発表のあと、何回かそのメンバーでのライブはあったんだけどとても行く気になれないしチケットもそのメンバーでの見納めだってことで人気で、それ移行、私がandymoriのライブを見たのは去年(だっったかな。。。?)の新木場のフェス(ロックスジャパン)でした。

新メンバーでの初ライブを見たワケですが、私にとって要のドラムが違うとゆうのはやっぱり、こう、クルものがなくって、私としては珍しく聴くのをやめた、そんな経緯がありました。

まぁファンの人にはバンドの解散ってすごくツラいとは思う。でも昔から音楽が好きだった私にとってはバンドってゆうのは期間限定セッションって感じなのです。

だからバンプみたいのは凄く特殊だし、私にとっては唯一無二の存在でもあるのです。

ミュージシャンって皆サンそれぞれの世界観をもって音楽に取り組んでいるかたがほとんどなので、自分の世界観を崩してまでバンドを続ける理由ってないんだと思います。

だから私にとってバンドは

いつまでもあると思うな 親と金とバンド

って感じで、一回一回のライブを宝物だと思うようにしています。

バンプが特殊で解散がありえないと思う理由は、藤くんの世界観をバンドメンバーがとても大切にしてるし愛していると思うのです。

まぁそれでも一回一回のライブが宝物であることには変わりません。

ソロ活動はその点、解散とかありえないところが好きです。活動休止とかはあるけど。。。病気療養とか。。。

とゆうわけでとても残念に思う方もいらっしゃると思いますが気落ちなさらないでくださいね。

 

それにしてもandymoriのファーストとセカンドは名盤です。小山田壮平さんの今後の活動に期待したいと思います。

「アル」結成か?!ww あの二人なら解散はないだろうね( ´艸`)

 

※アルとゆうのは長澤知之と小山田壮平のユニットです。こないだの日比谷野音も「アル」でしたね。。行けなかったですが(__*)

 

解散ライブが武道館で行われるそうです。行かれるかたは宝物を受け取ってきてください。

チケット⇒andymori ライブチケット情報【ぴあ】
icon

解散ライブは残念ながら中止になりました。

[andymori] ブログ村キーワード

 

 

宇宙の果てはこの目の前に
宇宙の果てはこの目の前に

Related Articles:


コメントは受け付けていません。